このサイトについて

このサイトでは、月刊セキュリティ研究に連載中の「愛しのアクセスコントロール」を公開しています。

「愛しのアクセスコントロール」は「セキュリティ研究」が創刊された1998年3月号(no.1)から連載を開始いたしました。当時は、まだ大規模な出入管理システムの導入は少なく特別なシステムであったため、現在のように手軽に導入できるというシステムではありませんでした。

そのような中、内外のセキュリティシステム情報に精通し、多くの外資系企業のセキュリティシステムの設計やコンサルティングを広く手がけてこられた住谷 健 さん(ビデオテクニカ株式会社 社長)は、セキュリティシステムの業界人を対象とした無料講座の開催や「愛しのアクセスコントローラー」の連載を通して、セキュリティシステムの普及啓発ボランティア活動に努めてこられました。